園での生活

ヒーロー

けいごがただひこにぶつかった。ただひこがよろけてガラスにぶつかり割れ、そこは騒然とした。
そこにおっちゃんがやってきて「ガラスを割ったのは誰だ!」の一言でそこは静まり返ったが、けいごがひきつった表情でまっすぐ手を上げ「ガラスを割ったのは、僕です!」と言った。
そこは今でも板を張ったまま。もったいなくてガラスには替えられない。

ヒーロー

自転車の旅

どんなにテンションが上がっても、約束を頭の片隅に置き続けられる・緊張感を維持しながら楽しめるからこそ!これが身につけば、すごいことをどんどんさせてあげられる!

自転車の旅

泥んこ遊び

心を思い切り開放し、ハチャメチャを無心で楽しめる!これができたら人生怖いものはないかも!!

泥んこ遊び

陣取りゲーム(かめの子)

春は体力のある子一人がいるチームが勝つ。卒園前はその子に対抗するチームワークが出来上がる。チームワークと瞬時の勇気ある決断が磨かれる遊びなのです。

陣取りゲーム(かめの子)

寒い!冷たくて指先がいたい!…「だから遊ばない?」or「それでも楽しさが勝って遊んじゃう!?」
夢は大変な過程があるからあきらめる?or夢は大変な過程があってもがんばれる!!
冬の遊びが楽しめたなら、人生が大きく左右するかもしれないね!!

冬

未満児

生活習慣が基本ですが、例えばお弁当の後も外で遊べることに気づくと外に行くために率先してお弁当を片付けるようになります。すると見通しを立てた生活が送れるようになるのです。

未満児

異年齢保育

理解できなくても年上の子と同じ空間にいて,何となく楽しめればOk!大人が言葉で教える事もありますが、年上から感覚で学べると憧れに向けてのアンテナが張れるようになるになるのです。

みそっかす

年上の子達が、遊ぶ仲間を増やしたい時、遊びを理解しきれない年下を仲間に入れ、楽しみは与え役割は課しません。仲間に入れてもらえた年下の子は、半人前なのに一人前を味わえその気になれた分だけ一気に伸びます。又、みそっかすで無くなった時、役割を与えられ大変な思いをする事こそが誇りに感じられるのです。育ち合いですね!

 
  

TOP